子供を優先させること、働きやすさを求めること

私が始めたタスカジ(家事代行の仕事)。
お客様の利用時間が
①9~12時
②13時~16時
③17時~20時

という枠があって、この枠だと微妙に間に合わないか遅いんです。
息子の幼稚園バスが朝は8:30、なので9時(8:50に現場)には間に合わない。帰りは14:30、13時~は行けない…。
どうしたもんかなぁと思っていたら、タスカジ本部からサポートの電話が来ました。困ってることないですか~?っていうフォローの。素晴らしいタイミング!
聞いてみたら10時~13時でも良いとのこと。そこはお客様と擦り合わせて良いと。

なのですぐに、自分のプロフィールに10時~13時を希望しますと書き足しました。

そしたら、10時~13時での依頼がすぐに2件も。

なんか、無理するのってほんとよけていけることなんだなぁと思いました。

今は夫の収入に乗っかっています。そして幼稚園児の息子のことが最優先事項。
できないことはお断りしていく必要があり、すごく無理をしてしまったり。そこにいつも葛藤があったんですが、できる範囲で全力を尽くすことが、今私がやるべきことなんだと思います。

あっ、この日空いてるなと思ってもすぐ飛び付けないことや、時間に制限があるの、多分あと数年のこと。今の自分の状況で、最大限努力する。それがよい。

できないこともある、それを認めていくだけで、できることが増えるんだ。

FB_IMG_1503914576559