忙しいママ必見!家事を早く終わらせる技♪

家事って終わりが見えないですね~。いつもどうやって、こなしていますか?
私は家事が早くて、よく感心されるので、今日は私のやり方をお伝えしますよ。

それは、

『時間を決める(何分までに終わらせる)』

『ゴールを明確にする(光景をリアルに想像する)』

です。
そうすると、だいたい時間内に終わります。

私がこれをできるようになったのは、ママヘルプ(産褥期のママの家に行って家事をする)という仕事をするようになってからです。

ママヘルプではだいたい1時間~1時間半くらいの訪問時間で、

掃除
洗濯(干す)
調理
沐浴
等。あと、時間があれば洗濯ものをたたんで、上の子がいればその子の相手をしつつ、また、話したいママとは終始話ながら。

みたいな流れで仕事をします。
『あと何分で仕上げなければ』
という感じで時間に追われますが、そのおかげで早く済みます。

家でどうしてもダラダラしてしまうときは、この仕事モードに切り替えて、家事をします。
そうすると、洗い物と洗濯たたみなら20分あればなんとかなる!
調理は30分くらいで!

仕事では献立をママと決めるんだけど、ほぼ私の提案で決定します。作ってもらうごはんのおいしいこと。やってもらえるありがたさ…。なので文句を言われたことは一度もなく、レシピを聞かれることもしばしば。献立というゴールさえ決まればあとはやるだけなので早いんです。

そして、時間を決める、ゴールを明確にするの他に大事なのが

『やらないことを決める』

です。決めなくてもいいけど、完璧を目指さない。完璧にやろうとするから終わらない。
多少散らかってても、整理できてなくてもいいのいいの。

うちはお客さんが多いんですが、皆さんが長居なんですよ。それは、うちが適度に散らかってるからだと思います。
私は、完璧に片付いてるよそんち、苦手です。
知人の家がそういう家で。何度か行きましたが、行くの苦痛だった。しかも子連れだったので辛かったー。こぼしたときとか…。お菓子の味とかわかんないわ。
そしてその人、いつもいつもイライラしてて、家には怒りが充満、みたいな(笑)。
だから完璧に片付けたい人は、お客さん呼ばないのがいいと思うよ。見せたいなら写真だけで…。

話が逸れましたが、片付いてなくても生活に支障がなければいいんですよ。
自分や家族がリラックスできればそれでよし。

というわけで、家事を早く終わらせる技!は、

①時間を決める
②ゴールを明確にする
③やらないことを決める

この3つです。仕事にも応用できると思います。
ぜひやってみてください♪

nanasann