試す価値あり!子供がやたら甘えてくるときイライラしない技♪

海の日含めて3連休でしたね~。今度は山の日ってのがあるのね。

うちもこの連休で千葉にある『こどもの国』というところまで遊びに行って来ました。疲れたよ…。

 

DSC_6003.JPG

灼熱の中の仮面ライダーショー。そのあとプール。そのあとアスレチックとか…。

 

そして、遊び疲れた子供達は超絶甘えモード。

息子 110センチ20キロ超
娘 140センチ30キロ超

ふたりともでかい!重い!
抱っこ抱っこ~!と言われてほとほと困るんですが…

ここでイライラしてしまうと、家中の空気がイライラモードになり、結局自分がさらに困るので、私がやっているのは

 

そっこーで抱っこ。
言われたらすぐに抱っこ。

 

そして、その時に、

『も~!いい加減にしてよ(怒)!』

とか言いながらだと効果が半減するので、

 

『も~❤あまえんぼさんなの(嬉)?』

って言いながら抱っこします。

ここは、『またかよ』と思っていても言葉に出してみて。
言葉に出すと、も~❤って気持ちになってくるからやってみて。

 

そうすると、子供が満足する。
確かに疲れはあるんだろうけど、私達大人の方がよっっぽど疲れてますよね。
子供の疲労はすぐ回復するので、ちょっと甘えたいだけなんですね。
だから、その『ちょっと』の欲をそっこーで満たしてやる。
そうすると、もうギャーギャー騒がなくなるから。

抱っこしたときにほっぺをくっつけたりほっぺにキスしたりしてみて~。むしろこっちから
『ほっぺスリスリして~』
ってお願いする。
そしたら子供はニコニコ。
しかもほっぺプニプニだからついでに癒されます。これがいいんだよね~。

DSC_6011

数回は繰り返すかもしれませんが、3回くらいで落ち着くかと。

 

あとは、全力で子供の真似をする、とかも効くけどね、それ疲れるからあんまりしないの。

子供を自分の思い通りにしようとしないで、こちらから子供の思い通りになってあげると、結果、自分の思い通りになる。

 

抱っこすればいいだけ。
簡単なのでやってみてください。

正しい抱っこの仕方を教えています。

てるいなおこをどうぞご利用ください♪