マウンティングってそういうことか!ってやっと理解した

私は色んなところに顔を出してはいますが、人とやりとりするのはFacebookが主です。

ブログ書いてコメントをもらうことは日常茶飯事で、あとは普通の投稿でも他の人のとこにコメントをしたり、色んな人と交流しています。

そんな中、返信しづらいな~ってコメントをもらうことが。なんなんだろうなーと思っていたんだけど、これが巷で言われている『マウンティング』なんだと、やっとわかりましたよ。

今までマウンティングってピンとこないな~と思ってたの。調べてみたんだけど、あとちょっとがわからなくて。
最初にヒットしたのが『馬乗りになって殴る』?みたいなやつで。そんな解説じゃ、わかんないよねぇ。
マウンティングって、
『私はあなたより優れているのですよ』
って言いたいのね(笑)
なーんだ。やっと理解した(笑)遅いわ。

優れているのですよ!って主張をしなければいてもたってもいられない。そういうことなのね。主張激しいな~。

激しいのにわかりにくいよ。もっとわかりやすく言えば、欲しい反応がもらえるのに。さすがですね!敵いません!ってさ。

私はあなたよりすごいし、私はこんな体験しちゃってるし何でもわかってるし、って内容のコメント。
暇だねぇ。もうわかったから。あなたはすごいのね。うんうん。
もうわかったから、よそでやってくれ。お願いするわ。

男性に限らず、武勇伝を言いたくてたまらない人の多いこと。
ヒントもらった、と捉えてブログにしてみたらどうでしょう。
熱い気持ちとか、けっこう文章にまとまらなかったりするんだけど、書いたら楽しいよ。熱いほど支離滅裂になっちゃう。

マウンティングしてて、なんか虚しくならないのか?
出る杭を打ちたいのか?
なんでそんなに他人に振り回されているのか?

あなたがすごいのは、ほんと、もうわかったし、ほんと、あなたがすごくないって誰も言ってないし。
ってかそもそもあなたが何をしてるのか私にはわからない。
それが諸悪の根源なんだって気づかないのか。
何をしている人かわからない人にマウンティングされるのがいちばん困る。

自信のなさを私にぶつけたり、そこで露呈しなくてもいいのになぁ。やることやればいいんだよ。

nanasann