赤ちゃんの夜泣きに悩まされるママは多いです。

私も娘の夜泣きには悩まされました。夜泣きの原因は様々あるようですが、私がいつもお伝えしているのは、『日中に刺激的な出来事があった日は夜泣きしやすい』
ということ。例えば、初めて児童館に行った、電車に乗った、動物園に行った、お客さんが来た、など、普段とは違う刺激があると、私の娘は夜泣きしていました。

そういう日は、ママ自身も疲れているから余計に夜泣きされると辛いと思います。

いつまでも続くわけじゃないから大丈夫ですよ~っていうのは終わった人だからこそ言えるセリフで、現在渦中のママは、

『今、大変なんだから何とかしたい。』

と思っていると思います。
振り返ってみると、短期間だったけど、辛かったな~。寝不足って、ほんと精神的に不安定になりやすい。

なので、
『昨日も夜泣きがひどかったなー。今日は外でいーっぱい遊ばせて寝かしちゃおう…』
っていうのが裏目に出てるかもしれないので、たまには、家事も手抜きして、おべんと買ってきて、洗濯は明日2回して、掃除も明日で。

おうちで子供と過ごしてみてください。
そして、何日も日中もずっと泣き続けて夜も寝ないなら、どこか体調不良かもしれません。受診をためらわずに。